身バレは嫌!内緒で会いたい..プロフィールには何を書くべきか?

プロフィール..あんまり個人的なことは書きたくないな..
「怪しさが消える程度」には情報公開しましょう。

「怪しさの有無」が基準

プロフィールには「怪しさが消える程度」の情報は必要です。でないと、出会える確率はグッと低いものになってしまいます。

こちらの記事にも「裏技」として紹介したように、基本的に「写真なし&プロフィール文が貧弱」なユーザーは、敬遠されてしまいます。

マッチング激増!「逆転の発想」で素敵な異性に出会える方法とは?  

違和感がない程度に「具体性」を

たとえば、ザックリとでも職業。社会人なら「製薬会社勤務」や「不動産会社勤務」。業界も明かしたくないなら「社会人2年目」といった表記くらいはほしいところです。学生なら「大学生」や「短大生」くらいは書いておきましょう。
 

 

居住地は都道府県程度は必要

居住地の記載も「神奈川県」「長野県」など都道府県名くらいの情報は必要です。「居住地:関東地方」とザックリとした記載も見かけますが、「話がかみ合わない感」が出てしまい、印象もよくありません。

合コンで例えるなら

どこに住んでるの?

日本に住んでるよ♪

・・・(そんなの知ってるよ。面倒くさ..)
くらいの印象です。
 
「もしかして身バレが嫌だから、こんな書き方なのかな?」などと、人は「想像」して読んではくれません。相手に与える印象を考えて、プロフィールに書くことを決めるようにしましょう。

 

興味・関心のあることは箇条書きに

その他にも、「趣味」「関心のあること」などを箇条書き(ハッシュタグ)のようにまとめておくと、共通の話題ができたり、同じ趣味をもつ人と出逢えたりできるので記載しておきましょう。

「怪しさ」がなくなる程度に書けたら、プロフィールは完成です。

今回のポイント
  • プロフィール文は「怪しさがなくなる程度」に書こう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です