◯◯を整えると3倍出会える!継続の仕組みを駆使して変化のある毎日に

はじめに

このサイトでは、出会うには「試行回数×決定率=決定件数」が大事ですよという話をしています。

参考記事:
1番伝えたいことは「試行回数×決定率」。出会える人になるための考え方とは?

しかし、実際には

行動するのが大変なんだよなぁ…

反応がなくて、つまらない。
という声もあります。

そこで推奨したいのが「没頭の公式」です。

簡単にハマれる!没頭の公式とは


 
没頭の公式とは「(1)ゴールと(2)ルールが明確で(3)フィードバックが早いこと」です。これを満たすように意識すれば、簡単に熱中状態になることができますし、退屈知らずの毎日になります。
 
たとえば、スーパーマリオブラザーズ(ゲーム)で考えると、

(1)ゴールは「旗を取ること」
(2)ルールは「敵に当たらないこと(穴に落ちないこと)」
(3)フィードバック(反応)もあります。

これは恋活・婚活だけでなく、日常生活全般に使えるものなので覚えておいて損はないと思います。

ちなみに「没頭の公式」の出典はこの本です。

フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR)

新品価格
¥2,670から
(2021/3/13 13:34時点)


原著には他にも「少しだけ難しめの課題設定」「目的や目標の一致」といった項目もあります。ただ、理解しやすく、使いやすいように3つの項目に絞り込んでお伝えしました。25年近く前の書籍ですが、気になった方はぜひ。

 

婚活に「没頭の公式」を当てはめる。

恋活・婚活においては

ゴール1=出会うこと
ゴール2=交際すること
ゴール3=結婚すること
ルール=必要な行動をすること
です。

ところが、なかなか「フィードバック(反応)」が発生しないので没頭することができず、途中で飽きてしまったり、やめてしまったりします。

反応がないことをやり続けるのは、相当の「忍耐力」が必要になります。

 
ここで大事なのは「フィードバックが発生しやすい環境を整えること」です。

たとえば、

反応のいい写真をプロに撮ってもらおう♪

アプリ3つ掛け持ちしてみよう♪

有料プランに切り替えてみよう♪

などなど。

たとえば、アプリも3~4つ登録して掛け持ちすれば、毎日必ず何かしらの新しい反応(フィードバック)が得られるはずです。

「1アプリにつき10分。合計30分」などと決めて、ポチ・ポチ・ポチと試行回数を増やしていけば、1週間もしないうちに状況は必ず好転していきます。

人は「反応」があると容易に継続できる生き物です。この毎日のフィードバックが刺激になることで、あなたの恋活・婚活へのモチベーションを高めてくれるはずです。

「フィードバックが発生しやすい環境整備」に取り組んでみてくださいね。